社長挨拶

感謝の心で、お客様に末永く愛される企業を目指して

有限会社堀江商店は、創業者堀江吉雄が終戦直後に起業した菓子製造業の会社がその源流です。その菓子作りへの込めた心を受け継ぎ、8番らーめんフランチャイズ事業を1981年(昭和56年)の花堂店よりスタートさせて現在に至っております。 その創業時から「食」に関わる思いとお客様へのおもてなしの心を実践するために、「感謝の心で生きる」(感謝をどのような行動で表すか)を社訓とし、企業理念として社会的良識人(信頼されるに値する人材となる)、食の安心安全(食に携わるものの責任を果たす)を掲げ、創業当時からの心を今後も受け継いで参ります。

社訓

社訓

企業理念

我々は「社会的良識人」として、「食の安心・安全」を担保した商品を、笑顔とともに地域社会にお届けすることを使命とする。

社会的良識人

自分の役割と言動に責任をとる
時間・指示・ルールを守る
整理整頓ができる
お金の管理が正確である
報告・連絡・相談が徹底できる

食の安心・安全

衛生的環境での調理
健康、清潔な身体での調理
安全で新鮮な素材を使った調理
正しいマニュアルに従った調理
心のこもった調理

沿革

会社概要

社名

有限会社 堀江商店

所在地

〒918-8024 福井市舞屋町 15-3

電話番号

0776-35-8885

創 業

1950年

設 立

1971年 8月30日

代表者

代表取締役社長  堀江 宏一

資本金

300万円

決算期

3月

事業内容

飲食事業(8番らーめん、かつや)
高齢者向け宅配弁当事業(宅配クック123)

社員数

90人

平均年齢

35歳

事業所名

8番らーめん
  8番らーめん 花堂店
  8番らーめん 若杉店
  8番らーめん 福井駅店
  8番らーめん 春江店
かつや
  かつや福井運動公園前店
宅配クック123
  宅配クック123 坂井あわら店

アクセスマップ